株式会社ミツノリ>サービス一覧>モーダルシフト

モーダルシフト

昨今の陸上輸送の課題として、トラックドライバー不足や環境負荷の低減に大きな焦点が当てられています。私たち三井倉庫グループは、陸上輸送におけるモーダルシフトの推進や代替輸送への取り組みを積極的にご提案し、お客様の輸送モードの選択の幅を広げています。

環境負荷に配慮した配送を実現

近年のCSR意識の高まりにより、企業の商品配送の局面でも環境負荷の把握、削減取組みが定量目標とともに配送要件に加わってまいりました。私たちは、トラックなどに限らず、鉄道などをふくめた配送手段を取り込むことでモーダルシフトによるCO2削減目標への貢献などをお手伝いしております。

輸送モードにとらわれない最適化をご提案します

特にアジアパシフィック地域との近海輸出入においては、物流費に占める日本国内における陸上輸送費用のコストウェイトが大きくなります。この課題を解決すべく、私たちは、輸入した海上コンテナをコンテナターミナルから納品先にお届けする際、トラックではなくフィーダーバージ輸送への切替をご提案し、また海上コンテナのラウンドユースのご提案に積極的に取り組んでおります。化学原料などボリュームのある貨物の輸送で導入できれば、大きなコスト削減ならび にCO2削減が期待できる施策です。陸海を問わず、物流に総合的に取り組む私たちからのご提案です。

トレーサビリティも担保 安心の管理体制

モーダルシフトへの取り組みをはじめ、環境負荷も考慮に入れたキャリアにとらわれない輸送手段のご提案には、貨物の性質、向け地、守るべきリードタイム、輸送時の保管条件に合わせた最適な管理体制が必要です。私たちは、物流トラッキングシステムを始めとしたITを活用した高度な管理体制をご用意し、複数輸送手段の一元管理を可能にしています。

ソリューション

株式会社ミツノリの提供する物流戦略ソリューション

お客様の業種・商品やビジネスモデルに合わせてご提供する様々な物流戦略ソリューションをご覧いただけます。
通販/ヘルスケア/航空宇宙/家電/アパレル/自動車/金融 ほか

サービス一覧へ戻る

ページトップへ